出産が楽しみな妊婦

卵子提供を受けるにはどうしたらいいの?

妊娠線

卵子提供とは、自分以外の女性の卵子を提供してもらうことによって妊娠を可能にする方法です。不妊の治療法のひとつですが、卵子提供以外の方法がない場合のみしか、この治療法を受けることができません。卵子提供を受けるには、いくつかの方法がありますが、国内では生殖補助医療を専門に行っている機関で受けるのが主流です。
この専門機関には規定があり、それらを満たしていることが提供を受けることの条件になります。もし規定に該当しない場合は、国外で卵子提供を受けることになります。卵子提供の流れは、まず提供される側と提供する側の両方が専門機関の規定を満たしている必要があります。その後、提供を希望する夫婦共に面接やカウンセリングを数回行い、確実な意思決定を行います。
夫婦二人の意思が固まったら次は審査や審議を行います。卵子提供を受けるにはこのいくつかのプロセスをすべてクリアしなければならず、終えるには大体一年くらいの長い期間を要します。すべてのプロセスをクリアしたらようやく卵子提供治療の始まりです。国内の医療機関では対応している機関が少ないため、最近では海外で卵子提供を受け、帰国してから出産するという事例も増えています。

注目の記事

幸せな親子

老化による不妊に有効な卵子提供について

子供が欲しくてもできないと不妊に悩むご夫婦の方は多いと思います。不妊は深刻な問題ですし、不妊治療にかかる時間やお金を考えると大変です。…

more
妊婦

卵子提供を受けることにより妊娠の確率が上がる

どんな方でも年齢を重ねるにつれて大なり小なり肉体的な衰えを感じずにはいられません。そしてそれは体力が落ちてしまったり、疲れやすくなった…

more
マタニティ

卵子提供によって出産できる可能性が生まれる点

体の状態によっては、正常な卵子を排卵することができない女性も少なからずいます。しかし卵子提供プログラムを利用することで、健全な卵子を着…

more
妊娠線

卵子提供を受けるにはどうしたらいいの?

卵子提供とは、自分以外の女性の卵子を提供してもらうことによって妊娠を可能にする方法です。不妊の治療法のひとつですが、卵子提供以外の方法…

more
Top